『フォレスト・ガンプ』のあらすじ・見どころ!

エンターテイメント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『フォレスト・ガンプ』

『フォレスト・ガンプ』を見るなら「Amazon prime video」

🔽アマゾンプライム🔽

あらすじ

主人公のフォレストは生まれたときから知能指数が普通の子より格段に低かった。

小学校の入学を拒否されるレベル。加えて背骨が歪んでいるため脚装具を付けないとまともに歩けなかった。しかしフォレストには誰にも負けない純粋さと一途さがあった。そんな彼の強みは人生をドラマチックにしてくれる。


本作の構成は大きく6つに分かれている。

1.幼少期~学生時代

登校初日、スクールバスでジェニーという優しくて素敵な女の子に出会う。

この頃は一生を通じて仲良くなるとまでは2人とも思いもしない。

しかしフォレストはいじめの標的になってしまう。いじめっ子はフォレストが上手く走れないのを知ってて追いかけてくる。

ところが夢中で逃げていたらなんと走れるように!

しかも自転車が追いつけないほど早く走る。それをアメフトのコーチが目撃し、即スカウト。

そこからはアメフト一筋で、大学進学後はなんと全米代表にも選出される。

2.軍隊時代


大学卒業後、フォレストはアメリカ陸軍に入隊。

ここで将来海老漁師を目指すバッバに出会う。

2人は意気投合し、すぐに親友となる。またフォレストの真っ直ぐな性格は軍隊向きであり、指示されたことを何でも全力でやることから上官から高い評価を受ける。

しかしながら戦地で被弾し、軍病院へ送られる。

3.卓球全米チーム


フォレストは軍病院で療養中に驚くべき才能を開花させる。

今度は卓球だ。

暇潰しで始めたはずの卓球だったが、うなぎ登りで上達し、遂には全米大会に出場する。

4.バッバ・ガンプ・シュリンプ設立

バッバとの約束を果たすため、フォレストは卓球で得た資金で海老漁の会社を設立する。

ハリケーンに見舞われ漁船が大破するも、その後大量が続き会社は大きな会社へ成長する。

この章で注目すべきは“投資”。

卓球で得た資金を会社設立につぎ込み、会社の利益はさらにベンチャーへ投資。こうしてフォレストは億万長者となる。

5.平和を願って走る男


フォレストはジェニーと数年ぶりの再開を果たすのだが、それはつかの間の幸せだった。

しばらく一緒に暮らすもジェニーが出ていってしまう。

悲しみのあまりフォレストは訳も分からず家を飛び出し走り出すのだが、アメリカ横断を繰り返すうちに“平和を願って走る男”と有名になる。そしてジェニーはテレビでその姿を見るのであった。

6.現在


本作はフォレストがバス停でバスを待っている人に話しかけ、回想する形でフォレストの過去を振り返っている。

しかしこの章で場面はバス停に切り替わり、フォレストがなぜバスを待っているかが明らかになる。

まとめ


本作では学ぶべき姿勢や、名言がたくさん登場するため、様々な人のバイブルとなっている。

何事にも全力で取り組むこと。誠実であること。一途であること。

そして日頃の行いが良ければ必ずそれは自分に返ってくるということ。

たしかに、フォレストの人生は相対的に見れば順風満帆かもしれない。

けれどもネガティブでいても風向きは変わらない。可能な限りポジティブでいた方が人生楽しいに決まっている。なぜなら人生とはチョコレートの箱であり、開けてみるまで分からないからである。

End.

【アマゾンプライムに加入したら見ておくべき歴史的名作映画オススメ5選!】
本記事では、AmazonPrimeに加入したらすぐにでも見ておくべき「歴史的名作」映画を厳選してまとめました!コアな映画ファンの方たちからも絶大な支持を集めている作品たちです。面白い映画を探している方は必見です!


コメント

タイトルとURLをコピーしました